証券総合口座の作り方

お金10証券会社の支店というのは銀行の支店と比べると数が少なく、その分、敷居の高さを感じさせることがあります。なので、株に興味を持ったので口座を開設したいと思っても、なかなか踏ん切れないということも少なくないでしょう。

 
しかし、証券口座を開設するのは非常に簡単であり、銀行口座の開設とほとんど変わりがありません。

 
もし、店に入って口座開設を頼むのは気が引けるという場合は、インターネットから申し込むといいでしょう。大抵の証券会社では、インターネットで口座開設を受けつけています。申し込みフォームに必要事項を書いて送信すると、しばらくして自宅に証券総合口座開設の申込書が届くので、同封されている書き方の案内に従って必要なことを書きましょう。

 
銀行口座の開設と少しだけ違うのは、いくつかの選択肢があることです。たとえば、株の売買で得た利益にかかる税金を、どのように支払うかということで口座が変わってきます。簡単なのは、売却の段階で税金を引いてもらえる口座です。

 
また、株の取引に対する知識のチェックなどもあります。これは、問題のようなものではなく、取り引きのリスクを理解しているかどうかという確認項目にチェックを入れれば済みます。

Comments are closed.